« 知らなかった… イブライム・フェレールが亡くなってたなんて… | トップページ | 嗚呼… 駒大苫小牧 »

2005.08.23

【ちょっといい話】 恩師にコンサートをプレゼント

水を飲む時、掘った人を忘れてはならない

中国のことわざです。
革命の途上で犠牲になった人たちのことを忘れてはいけない、というところから生まれた言葉だとか…。

高校生だったころ吹奏楽部でジャズを教えてくれた恩師に、教え子たちがジャズのビッグバンドを結成してコンサートをプレゼントしたという記事を目にしました。35年ぶりの恩返し。

⇒記事はこちら

根室高校・吹奏楽部OBで年齢は53歳。先生はすでにリタイアして闘病生活をしているそうです。

心温まる記事でした。

ぼくも今年北海道で高校のクラス会が開かれる予定です。
内地から北海道に帰るのって、結構きついもんです。
でも何としても今回は帰ろうと思っています。
恩師・福田隆三先生や仲間たちとともに昔のように歌えたらいいなと思ってます。
もちろん、ギターを持って帰ります。

それにしても、恩師と思える先生を持てるということは幸せなことですよね。

根室高校・吹奏楽部OBのみなさん、ぜひ音楽活動を続けてくださいね。

|

« 知らなかった… イブライム・フェレールが亡くなってたなんて… | トップページ | 嗚呼… 駒大苫小牧 »

ニュース」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ちょっといい話】 恩師にコンサートをプレゼント:

« 知らなかった… イブライム・フェレールが亡くなってたなんて… | トップページ | 嗚呼… 駒大苫小牧 »