« 【ちょっといい話】 恩師にコンサートをプレゼント | トップページ | 当面のライブ予定 »

2005.08.23

嗚呼… 駒大苫小牧

嗚呼……

としか、言いようがないよ…

部長による暴力行為で、2年連覇がパーになるかも………

(ここからは郷土愛に燃えて函館弁に変わります)

したっけさぁ…

教師が生徒をなぐるってのは、今のご時世ご法度らしいけど…

必要があってなぐるっちゅうことがあっても、いいんでないかぃ?

おいらなんか、子供のころ先生にしょっちゅうなぐられてたもんね。

へたすりゃ、学級を代表してなぐられてたもんね…

そのことで親が学校に文句をいったこともないしさ…

だいたい、恥ずかしくてそったらこと 親さ言えなかったワ

おいらはむしろ感謝してっけどね… 石山先生には…

いや、ホントさ

おいらのセガレが子供のころ先生になぐられて足にあざを作って帰ってきたことがあるんだ。

しばらくしてなぐった当の先生がうちに現れて、ひたすら謝るんだわ。

理由も言わないで、ただただ

叩いてもうしわけありません

のいってんばり。

ラチ あかないんで、セガレを呼んで事情を聞いたんだわ。

したらセガレはこう言い放った

ぼくが○○ちゃんをたたいたんだ…

だから先生にたたかれてもしょうがない。

ぼくが悪いんだから…

担任の先生はそれでもひたすら謝りつづけるんで、おいらも言ったんだわ。

先生さ、体罰だなんて騒がないから、胸はってくださいよ。

意味もなく、腹立ちまぎれにたたいたわけじゃないんだし、

たたくにはたたくだけの訳があったんでしょ?

必要があればなぐることだってやぶさかじゃないって気迫でいてくださいよ

その先生、結局ノイローゼで休職しちゃいました。

他にもいろいろ気に病むことがあったみたいだけどね。

でも、そういう風に先生を追い込んでしまう風潮ってのが、教育現場にはあるのかななんて思っちゃうよね。

_

なんか、えらく脱線しちゃったみたいだけど…

駒大苫小牧のなぐられた生徒が、なぐられるだけの理由があったかどうかはわかんないけどね

したけど、優勝を勝ち取ったことと、暴力行為とは別問題だと思うんだな。

だいたい事実関係もハッキリしないうちに、

優勝旗返還もやむをえない

なんて安易に言わないで欲しいな、学校側は…

たしかに「暴力行為」はあったんだろうけど、それと生徒たちのがんばりは別だべや。

がんばった結果の優勝は正当に評価してやるのが教育ってもんでないべか?

報道を見る範囲じゃ、まだ当事者から話もきっちり聞いてないみたいだしさ…

なぐった部長と、なぐられた生徒からちゃんと話ば聞いて対応するのが本筋でないかぃ?

この際、なぐられた子の親は関係ないべさ。

なんか、哀しい結末をむかえそうな2連覇。

でも、がんばった子供たちの輝きだけは色あせたものにして欲しくない

がんばった子供てのは、ベンチ入りした子だけじゃないよ。

補欠でスタンドから応援した子や、津軽海峡を越えてやってきた生徒たちみんなだよ。みんながんばってたべさ

どこの学校もみんなそうだけどね、選手もスタンドも、それに母校に残って応援した子も、みんながんばったべ?

うんナンマラがんばった

その子らの熱い思いに変な幕引きで水をかけて欲しくない!!!

・・・・・・・・・・

嗚呼・・・ 駒大苫小牧……

|

« 【ちょっといい話】 恩師にコンサートをプレゼント | トップページ | 当面のライブ予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼… 駒大苫小牧:

« 【ちょっといい話】 恩師にコンサートをプレゼント | トップページ | 当面のライブ予定 »