« 名もなき人の死 | トップページ | 花粉症の猛威を初めて実感しました! »

2005.04.03

「埋もれた名曲特集」=加山雄三編

さくらの季節到来

4月最初の「街角ライブ」は『さくら』(森山直太郎君)でスタート。
昨年の暮れに三郷瑞沼小学校でやって以来、僕の好きなレパートリーになっています。
瑞沼小学校は今頃廃校になってるんだろうなと考えながらの演奏。

今日は人通りの割には最初から聴いてくれるお客さんが途切れませんでした。
そこでリクエストにお応えしながらの進行。

9時ごろたくさん集まったので、「埋もれた名曲特集」をスタート。
今日のテーマはわが青春の若大将;加山雄三編。

加山雄三
中学生のころあこがれてました。ホントあこがれてました。
当時のヒット曲は今でもほとんどそらんじることができますよ。

修学旅行で登別に行くバスの中で『君といつまでも』を合唱したりしてね。
それぞれに意中の娘がいて、ホントはその娘のためだけに歌いたかったんだけど…

I love you, Yes I do

愛しているよと

君に 言いたくて

そのくせ こわいのさ

なんてね。
ウブでしたよねぇ…

オット話がそれちゃった。

「埋もれた名曲」がテーマなもんで、
当然『君といつまでも』や『夜空を仰いで』みたいな大ヒット曲には目もくれず…
『走れよドンキー』とか『俺は海の子』みたいなヤツがメインデッシュ。

ところがさすが加山雄三大先生。知ってる人がけっこういるんですよ。マイナーな歌を…。
こっちが知らない歌までリクエストする人がいたりして。

もうこうなるとマイナーもメジャーもないや。
バンバン  加山雄三メドレー!!

当初のもくろみははずれ、心ならずも(?)大ヒット曲もやりました
そりゃ もう よろこんで

お客さん、よろこぶ
ボク、うれしい
幸せな時間をすごさせてもらいました。

演奏した歌

・霧雨の歩道
・まだ見ぬ恋人
・夜空の星
・蒼い星くず
・恋は紅いバラ
・ふたりだけの海
・君のために
・走れよドンキー
・俺は海の子
・夕陽は赤く
・別れたあの人
・夜空を仰いで
・旅人よ
・君といつまでも

ちなみに『光進丸』とか『僕の妹に』とか『海、その愛』とか『サライ』とか
いっぱいあるんですけどね。
わが青春の加山雄三がテーマだったもんで、今回は無視
(ていうか、準備してなかったのです)
リクエストしてくれたお客さん、ごめんなさい~

【今日の出来事】

先週に引き続き、おまわりさんや警備員さんがウロウロしていてやりにくい。
さいわい今日はおとがめなしでホッとしました。

親子連れがけっこういました。3歳くらいの子が何人かいて、反応がいいんだなぁ。歌にあわせて体をゆすってくれました。君たちがニコニコしてくれたおかげでボクもニコニコできました。ありがとう。

そうそう、足寄出身のおじいちゃん、おばあちゃんが孫をだっこして登場!
ボクよりちょっと先輩だそうです。
孫娘がニコニコ。じいちゃん、ばあちゃんもニコニコ。
いい光景だったなぁ。
思わず松山千春『足寄より』『帰ろうか』を歌ってしまいました。

8時ごろ中学生のチャリンコ暴走族10人くらいに囲まれました。金髪に染めたり、そり入れたりしてる。
ちょっとびびったけど、でもね、強がっちゃいるんだけどやっぱまだ子供なんだよね。彼らのリクエストで『ILove You』や『涙そうそう』歌いながら話してると背伸びの背の字が見えてくる。息子の中学時代を思い出して思わず微笑んでしまいました。
チャリンコをおきっぱなしにしてどこかいこうとしたのでイッカツ!
「人が通れるようにしてから行け!」
したら、「ハイ!!」と言ってかたしてました。かわいいよね。

|

« 名もなき人の死 | トップページ | 花粉症の猛威を初めて実感しました! »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

僕を通り過ぎた歌たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「埋もれた名曲特集」=加山雄三編:

» 芸能人INDEX 加山雄三 [芸能人INDEX]
芸能人INDEX 加山雄三 [続きを読む]

受信: 2005.05.01 17:51

« 名もなき人の死 | トップページ | 花粉症の猛威を初めて実感しました! »