« 蒸気機関車が姿を消した日 | トップページ | 坂庭しょうごさんが逝って1年 »

2004.12.15

かざぐるま コンサート at スペース悠々

04_12kazaguruma_03004_12_11kazaguruma_008


今年最後の「かざぐるまコンサート」。

庄和町の『スペース悠々』に到着した時はもうすでに陽が落ちていました。セッティング前にひとりで散歩。この辺りは自然にあふれ、妙に落ちつくのです。夕暮れの空気を吸い込みながらぶらぶら歩いていると、見知らぬ人の会釈を受けたりして気持ちが和んでしまいます。

『悠々』はオーナーが自宅を開放して運営するこじんまりとしたギャラリーです。ここでコンサートをやるのは今日が2回目。1年半ぶりのことです。

前回同様お客さんのノリが良くて気持ちよく演奏をさせていただきました。30~40人で一杯になる空間なので演奏する側の息遣いもお客さんの反応もダイレクトに交錯します。こちらとしてはごまかしが効かない厳しい環境ともいえます。逆に反応が良くてお互いにキャッチボールがうまく行けばこれほど気持ちのいい空間はありません。

プログラム
<1部>
1.恋人もいないのに
2.とうりゃんせ~叱られて~夕焼け小焼け
3.花嫁 (歌)
4.秋桜 (歌)
5.マダム・ヨッパライ
6.イエスタディ・ワンス・モア
7.ヘッドライト・テールライト
8.地上の星

<2部>
1.コーヒールンバ
2.枯葉
3.1冊の本 (歌)
4.涙そうそう (歌)
5.北の国から
6.見上げてごらん夜の星を (歌)
7.夜空のトランペット
8.シルクロード
9.砂漠の道
10.さくら (歌)
11.故郷(全員で)
12.コンドルは飛んでゆく (アンコール)

演奏自体の精度はかなり高い状態を維持することができました。
前述の通りお客さんの反応は最高!
楽しさ度、満足度ともに満点のコンサートでした。

『スペース悠々』のスタッフの皆さん。いい時間を提供してくださりありがとうございました。
集まってくれたお客様。最高の反応をありがとうございます。

今年最後の「かざぐるまコンサート」はかくして無事終了いたしました。


「スペース悠々」H.Pのコンサート記事はこちらをクリックしてください。

|

« 蒸気機関車が姿を消した日 | トップページ | 坂庭しょうごさんが逝って1年 »

オカリナ・アンサンブル かざぐるま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かざぐるま コンサート at スペース悠々:

« 蒸気機関車が姿を消した日 | トップページ | 坂庭しょうごさんが逝って1年 »