« ライブハウス「夢現」で初ライブ | トップページ | コーポ南越谷夏祭りコンサート »

2004.08.21

道産子 けっぱれ!

夏の甲子園で、駒大苫小牧が76年ぶりの決勝進出を決めた。
7点のリードを2点差にまでつめよられたときはどうなるかと思ったが、がんばりとおした。
もうこれだけで充分すぎるほどうれしいが、ここまできたのだから春の覇者済美を破り優勝してほしい。

雪で閉ざされ満足な練習もできなかった北海道の高校野球。
どこまで勝ち残れるかという観点でしか語られることがなかった歴史。
サッカーでは室蘭大谷が準優勝の経験があるが、野球では初めて!
試合を見ていて同じ道産子として目頭が熱くなったが、うれし涙は明日までとっておこう。

駒大苫小牧のキャプテンが試合終了後のインタビューで
  「道産子らしく、思い切ってやります!」
と答えていた。

けっぱれ道産子!!

|

« ライブハウス「夢現」で初ライブ | トップページ | コーポ南越谷夏祭りコンサート »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道産子 けっぱれ!:

» 甲子園、優勝旗は津軽海峡を越えるか [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
深紅の優勝旗は津軽海峡を越えるか、史上6校目の春夏連覇か――。 春夏連覇か、優勝 [続きを読む]

受信: 2004.08.22 08:47

« ライブハウス「夢現」で初ライブ | トップページ | コーポ南越谷夏祭りコンサート »