2017.11.12

【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ 2017年年忘れ音楽会

「おーるどたいむ de ライブ 2017年年忘れ音楽会」

 
いつもはゲストプレーヤーをお呼びしての「おーるどたいむ de ライブ」
たまには一人でじっくりと歌い、じっくりと語りたいと思います。
1年をふりかえり、出逢った人たちや、出逢った歌たち。
様々なできごとあれこれ。
そういったひとつひとつに触発されて今年も1年歌い続けることができました。
 
年の瀬に今一度ふりかえりたいなと思っています。
 
Martin古池のわがまま音楽会におつきあいいただければ幸いです。

201712jpeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.03

2017年11月 ライブ・コンサート予定

11月04日(土)  埼玉 DE ヒーローフェス

時 間   10:00~18:00
場 所   春日部 ララガーデン イベントスペース

https://saitamadeherofes.web.fc2.com/profile.html

次男・「埼玉戦士 さいたぁマン」との初競演。
全国から集まるご当地ヒーローたちに交じり、街角の歌芸人おっさんMartin古池も歌います。
また次男のバンド anchobz(アンチョビッツ)と競演するのも初めて。
長く音楽を続けてきてよかったなぁ。

De

11月11日(土)  朝市コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

.

.

11月17日(金)  お好み焼きの三貴ライブ 

時 間    20:00~23:00
場 所    お好み焼の三貴
         https://www.hotpepper.jp/strJ000181914/map/

通常営業中のライブです。ご自由にご飲食、おしゃべりをお楽しみください。
お供にMartin古池の歌をいかがですか。

.

.

11月18日(土)  歌おう! 弾こう! うたごえフォークソング

時 間    14:00~17:00
場 所    Live cafe おーるどたいむ
         司会&伴奏 Martin古池

壮年歌声音楽会
いい演奏を聴くのも音楽の楽しみ
好きな歌を歌うこともまた音楽の楽しみ
歌いたい人も楽器で参加の人も一緒に楽しくやりましょう!.

20161029

.

.

11月25 日(土)  コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

★越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

.

.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.10.09

2017年10月 ライブ・コンサート予定

10月01日(日)  第13回 Live in 清津峡 本祭

時 間    09:00~14:30
場 所    南丹沢 清津峡キャンプ場

.

.

10月07日(土)  さんすまいるコンサート

時 間   10:00~11:00
場 所   デイサービス さんすまいる
        東武スカイツリーライン 蒲生駅 西口 徒歩2分
        HP http://sansumairu-corp.hp.gogo.jp/pc/free4.html

2か月ごとの熟年歌声音楽会。

Pa070655

.

.

10月14日(土)  朝市コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

.

.

10月20日(金)  お好み焼きの三貴ライブ 

時 間    20:00~23:00
場 所    お好み焼の三貴
         https://www.hotpepper.jp/strJ000181914/map/

通常営業中のライブです。ご自由にご飲食、おしゃべりをお楽しみください。
お供にMartin古池の歌をいかがですか。

.

.

10月21日(土)  歌おう! 弾こう! うたごえフォークソング

時 間    14:00~17:00
場 所    Live cafe おーるどたいむ
         司会&伴奏 Martin古池

壮年歌声音楽会
いい演奏を聴くのも音楽の楽しみ
好きな歌を歌うこともまた音楽の楽しみ
歌いたい人も楽器で参加の人も一緒に楽しくやりましょう!.

20161029

.

.

10月28 日(土)  コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

★越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

.

.

11月04日(土)  埼玉 DE ヒーローフェス

時 間   10:00~18:00
場 所   春日部 ララガーデン イベントスペース

https://saitamadeherofes.web.fc2.com/profile.html

次男・「埼玉戦士 さいたぁマン」との初競演。
全国から集まるご当地ヒーローたちに交じり、街角の歌芸人おっさんMartin古池も歌います。
また次男のバンド anchobz(アンチョビッツ)と競演するのも初めて。
長く音楽を続けてきてよかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.02

2017年09月のライブ・コンサート予定

09月09日(土)  第19回 八ヶ岳 森の音楽会

時 間   夕方~丑三つ時
場 所   富士見市原村 二郎小屋
参加費   豚汁・焼き鳥等の実費
        小屋に宿泊の方は宿泊費要

 

09月09日(土)  朝市コンサート

★森の音楽会出演のためお休みいたします。

.

.

09月15日(金)  お好み焼きの三貴ライブ

.

.

09月16日(土)  歌おう! 弾こう! うたごえフォークソング

時 間    14:00~17:00
場 所    Live cafe おーるどたいむ
         司会&伴奏 Martin古池

壮年歌声音楽会
いい演奏を聴くのも音楽の楽しみ
好きな歌を歌うこともまた音楽の楽しみ
歌いたい人も楽器で参加の人も一緒に楽しくやりましょう!.

20161029

.

.

09月17日(日)  プール平音楽祭

.

.

09月24日(日)  函館旭が丘の家コンサート(調整中)

.

.

09月30日(土)  第13回 Live in 清津峡 前夜祭
10月01日(日)                    本   祭

時 間    前夜祭 20:00頃~ :本祭 09:00頃~14:00頃
場 所    南丹沢 清津峡キャンプ場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.24

【お知らせ】 第19回 森の音楽会

今年もまた「八ヶ岳・森の音楽会」。
 
八ヶ岳山麓の二郎小屋で宴会ライブを。
いつもと違い9月9日第2土曜日の夕暮れ時から。
 
主催の「あすなろ山の会」の長老たちの後期高齢化が進み、毎年「今年はできるかなぁ」
そう心配しちゃうのですが、どっこいみんな元気だぜ!
なんだかんだともう19年目。
 
いやいやたいしたたまげた、すごいもんだ。
 
静かな森の中で飲むほどに、酔うほどに、なめらかなり呑兵衛トーク。
呑兵衛トークを肴に延々と歌い続ける音楽宴会。
 
大昔、この場で歌った方々。
興味のおありの方、ご連絡ください。
ご案内いたします。
 
***************************************
 
第19回 森の音楽会
 
2017年9月9日(土) 夕暮れ時~丑三つ時
富士見市原村 二郎小屋
参加費 豚汁・焼き鳥等の実費
 
******************************************

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.13

【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ with ちさこ&dano

今週の土曜日に迫った「おーるどたいむ de ライブ」。

20170819_with_dano

 
一昨日、今回のお客様、ちさこ&danoのお2人と音合わせをすませました。それぞれのステージの合間に3曲ほど共演します。
今回のコンセプト「昭和歌謡の宴」を象徴する名曲に挑戦。
そのうち1曲は以前ちさこちゃんと一緒にやっていた懐かしい歌。
もう1曲はやる予定でできなかった歌。10年ぶりの念願がかないます。
 
リハーサル、そして事前打ち上げをやるとおのずとライブに向けて気分が盛り上がってきます。
事前打ち上げの場は僕とちさこちゃんが初めてであったお好み焼の三貴さん。
danoさんと3人で音楽話を中心に大いに語り合いました。
 
ゲストプレーヤーをお招きしてのライブは昔やっていた「デスペラード・ライブ」時代からの流れです。
(デスペラードでのライブについてはいずれ感謝をこめてじっくり書きたいと思っています)
 
そのころから思っていたことがあります。
ひとつのライブを2組で気持ちを合わせ力を合わせ、一緒に作り上げていくことの大切さです。
ゲスト=お客様からもう一歩進んで共にライブを作り上げていく「共謀者」(?)にまでなれるのが望ましい。
ほんとうのお客様は足を運んで聴きに来てくださる方々ですものね。
そんな方々に楽しんでいただけるためにはやはり演じ手側の気持ちがそろっていなければと思う次第です。
 
その意味で今回「事前打ち上げ」で飲みながら話がはずんだことは良かったなって思います。
 
さて、「お客様」は聴きに足を運んでくださるかなぁ。
おひまな方も、おひまでない方も北越谷「おーるどたいむ」にぜひお運びくださいませ。
 
****************************************
 
時間  8月19日(土)18:30~ (開場18:00)
場所  Livecafe おーるどたいむ
     http://oldtimemk.exblog.jp/
出演  ちさこ&dano : Martin古池
木戸銭 ¥1000 (別途ご注文を)
 
******************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.02

2017年08月 ライブ・コンサート予定

08月05日(土)  さんすまいるコンサート

時 間   10:00~11:00
場 所   デイサービス さんすまいる
        東武スカイツリーライン 蒲生駅 西口 徒歩2分
        HP http://sansumairu-corp.hp.gogo.jp/pc/free4.html

2か月ごとの熟年歌声音楽会。
.

.

08月12日(土)  朝市コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

.

.

08月12日(土)  歌おう! 弾こう! うたごえフォークソング

時 間    14:00~17:00
場 所    Live cafe おーるどたいむ
         司会&伴奏 Martin古池

壮年歌声音楽会
いい演奏を聴くのも音楽の楽しみ
好きな歌を歌うこともまた音楽の楽しみ
歌いたい人も楽器で参加の人も一緒に楽しくやりましょう!.

20161029

.

.

08月18日(金)  お好み焼きの三貴ライブ 

.

.

08月19日(土)  おーるどたいむ de ライブ with my friends 2017 夏の陣

時 間    18:00 開場  18:30 開演
場 所    live cafe おーるどたいむ
         東武スカイツリーライン 北越谷 東口 徒歩10分
         越谷郵便局 向かい
         HP http://oldtimemk.exblog.jp/
出 演    1部 ちさこ& dano  : 2部 Martin古池
木戸銭    \1000(別途ご注文をお願いいたします)

この夏のゲストプレーヤーは「ちさこ & dano」のお2人。
昭和歌謡をロックテイストあふれる演奏で聴かせてくれます。
ボーカルのちさこちゃんは昔、一緒にライブをやっていました。
独特の迫力あるハスキーボイスがとても魅力的。
danoさんの歯切れ良いギターバッキング。
オススメです!
対するMartin古池は体にしみこんだ昭和40年代の流行歌を中心に歌います。

20170819_with_dano

.

.

08月26 日(土)  朝市コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

★越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.30

1か月 現役引退後をふりかえる

7月に仕事で定年をむかえ現役を引退した。

定年といっても同じ職場で同じ仕事をあと2年間続けることになる。

いわゆる再雇用、嘱託というやつだ。

だからイメージとしては「現役引退」。

少々寂しい思いがあるのは事実である。

「いよいよそんな年齢になっちまったか」と。

.

現役と再雇用の大きな違いは労働時間と賃金。

賃金体系は「時給制」への移行。

労働時間は月間の可能な残業が厳しく制限されること。

(むろんその分「労働負荷」はある程度軽減されることになるが。質はそのままに量を軽減)

きわめて当たり前のことである。

当たり前のことではあるが実生活では結構大きな影響となる。

.

「仕事を終えた後の時間をどう使うか。」

これが大きな課題だった。

.

今の仕事に転職して6年。

それなりに自分のスタイルを築くことはできたとはいえ、余裕ができたわけではない。

毎日深残業を積み重ねながら切り抜けてきたというのが実態。

つまり無理に無理を重ねてやってきた。

加えて4月に一緒にやっていた大先輩が完全退職となった。

彼の持っていた仕事をまるごと引き継ぐことになった。

今年に入ってからその準備も加わりアップアップな状態が続いていた。

結果として心身ともに多くの負荷をため込み、疲れ切っていた。

.

「身体のケア」から始めよう。

現役引退後の第一歩はそこからスタートさせることにした。

首~肩~腰にかけての背面がバリバリに張っており、それが痛みになっている。

これまでは土曜日にしか整形外科へ行けなかった。

当面は終業後、「5時ピタ帰り」で毎日整形外科に直行しリハビリをすることとした。

加えて帰宅後には1時間程度散歩することにした。

今年に入りストレスを「食で解消」しており、かなり体重が増えてしまっていた。

健康診断の結果も惨憺たるものだった。

.

「身体のケア」を強く意識するようになり、この1か月の生活が大きく変わった。

終業時間内は以前にもまして労働密度が高くなったが、あえて「5時ピタ帰り」を意識する。そのことで生活にリズムが生まれた。

月曜日~金曜日にかけて、生活のオンとオフがはっきりしたということだろう。

毎日整形外科に通うことで土曜日の通院の必要がなくなった。

土曜日をまる一日を自由に使えるようになった。

早朝からかつてのホームスペース「埼玉県民健康福祉村」に再びいりびたることができるようになった。

朝早の長時間散歩をした後、火照った体をプールでしずめる。

水の中を漂いながら「発声練習」も再開することができた。

その後、木陰でギターとたわむれ帰宅。

午後帰宅して軽く昼寝をし、体を休める。

目覚めた後もまだ時間に余裕があるので好きに使える。

.

そんな暮らしをまる1か月続けた。

体調は改善し、体も軽くなった。

その結果心も少しずつ軽くなってきている。

今しばらくこの生活リズムを続けたい。

完全に軌道に乗り、体調がいい感じに戻ったら音楽活動重視にシフトしていくつもりだ。

この5年間、新しいことをする余裕がなかった。

長年の貯金を切り崩しながらライブを続けてきた。

たくさんの友人たちに対してもすっかり不義理をしてしまっている。

.

「現役引退」1か月経過。

置き去りにしたり、失ってしまったものを取り戻すために舵を切った。

その助走期間として、納得のいく日々だったように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.25

【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ wth my friends 2010 夏の陣

20170819_with_dano

季節ごとにゲスト・プレーヤーをお招きしてやっている「おーるどたいむ de ライブ with my friends」。

今回は「ちさこ & dano」をお招きし、8月19日(土)の晩にお届けします。

「ちさこ&dano」は昭和歌謡を中心にロックテイストあふれるアレンジで聴かせてくれます。

耳になじんだあの歌、この歌が若い感性でアレンジされとにかくカッコいい。

ちさこちゃんとは「無国籍堂ライブ」という居酒屋でのライブを一緒にやっていました。

もう7~8年ほど前の話です。

ハスキーで張りのある声を小さな体から絞り出す。

ちさこちゃんの歌に僕は惚れこんでいました。

danoさんの歯切れのいいギターとあいまって迫力あるステージをお楽しみいただければと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=HSEOJijcPEQ
ロックンロール・ウィドー  by ちさこ&dano

.

.

対する僕も今回は「夏! 昭和の流行歌」と題して臨もうと思っています。

小学生~中学生だった頃耳になじんだ歌の数々。

後に洋楽やフォークソングなど様々な音楽の影響を受けてきました。

でも何にもないまっさらな状態で体にしみこんだ歌。

それが僕にとっての「昭和の歌謡曲」。

今回は童心に戻ってあの頃の気持ちで歌えればいいなと思っています。

.

今回のおーるどたいむライブは「昭和歌謡の宴」と題してお届けします。

.

.

日 時  8月19日(土) 18:00 開場  18:30 開演
場 所  live cafe おーるどたいむ
       http://oldtimemk.exblog.jp/
       東武スカイツリーライン 北越谷駅 東口 徒歩10分
出 演  ちさこ & dano  : Martin古池
木戸銭  ¥1000(他にご注文もお願いいたします)

.

.

「夢乃ちさこ・復帰ライブ/第2節 with Dummy Spots」
http://martinkoike.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/2with-dummy-spo.html  
一昨年、長い音楽活動の中断を経て復帰したちさこちゃんのショーをみてのレポートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.22

ちょっと複雑な気分。大盛り上がりの「お好み焼きの三貴ライブ」

今回の「お好み焼きの三貴ライブ」はライブが始まる前から少々普通ではなかった。

店のドアを開けた瞬間音の渦が。

満員のお客様の話す声が束になり大きな音圧となって押し寄せてくる。

思わず後ずさり。

こりゃ今日は大変なライブになるなぁ

機材を搬入しながら覚悟を決める。

ここ数年、どんな状況でも淡々とライブを進めてくることができた。

今回は久しぶりにふんどしを絞めてかからねば音の渦に簡単に飲み込まれそうな雰囲気。

セッティングをしながら状況把握から始める。

7~8人の20代後半のグループが2組。勢いがある。
子供連れの家族が1組はステージ席の真ん前。
ステージ席の隣には若いカップル。
遠く窓際の席には上司と部下たちのグループ。
その隣に女性二人組がなにやら話し込んでいる。
テーブル席2つにはそれぞれカップル。
そして常連・松村君。

最初は若者グループの声が大きいのかと思っていた。

よくよく観察するとそれほど大声なわけではない。

他のグループやカップルも大声で話しているわけではない。

おそらくそれぞれのグループがやや高めのテンションで話していて、それが絡み合い店全体に音の渦が巻きあがっているのだと思われる。

これはやっかいな状況。

それぞれのグループが向き合ってがっつり話している状況で歌を共存させるのは難しい。

しかも世代的にお客さんと僕の歌がかぶるとは思えない。
(それはここ数年いつものことではあるが)

いつものようにオープニングテーマ「なんとなくなんとなく」で探りを入れてみる。

ギターもマイクも音量は普段よりやや上げぎみ。

声が音の渦に吸い込まれていくような錯覚。

歌い終え、やや間を置いて拍手が返ってくる。

唐突に歌声が聞こえ対応に戸惑っているようだ。

最初に反応してくれたのは目の前の家族連れのお母さんと隣のカップル。

やや遅れて2組の若者グループ。彼らは人数が多いため店全体にライブが始まったと告げる役割を果たしてくれる。

それでも半数のお客さんは無反応。

それはいつものことだ。歌い進める中で彼らと共存をはかれる状態に持っていければそれでいい。

梅雨も明けたことだし、今日の特集は「夏の歌・昭和の流行歌」編。

真っ赤な太陽~恋の季節・別れの季節~恋のバカンスとアップテンポでメドレー風に歌う。

これに片方の若者グループが食いつく。

この後アップテンポの歌をどんどんつないでいく。

もう一つの若者グループが他のグループに触発されるようにノッテ来る。

5~6曲アップテンポの後はバラードを2~3曲。

これで少し若い衆の熱気を冷まさなければ。

他のお客さんに不快な思いをさせてはいけない。

ところがこちらの思いをよそにどんどんノッテいく若者たち。

結局最後までハイテンションのまま走り切る。

.

.

.

大変な盛り上がりのうちに2時間の三貴ライブは終わった。

通常営業中のお好み焼き屋さんでのサプライズ・ライブとしては稀有のできごとだった。

ライブを終えて二つの思いが交錯した。

ひとつは素直に楽しい・うれしいという気持ち。

もうひとつはライブをちゃんとコントロールできなかったという思い。

歌い手としてお客さんが喜んでくれることはこれ以上の喜びはない。

通常の形のライブであればそれでいい。

でも喜んでくれたのは多数ではあっても全体ではない。

最後まで窓を開いてくれず帰られたお客さんが何人かいたのも事実。
(彼らが不快感をおぼえたかどうかはわからないが)

通常営業中ライブの宿命とはいえ、最低限そういうお客さんとも共存をはかるための配慮をしなければならない。

そのためには盛り上がったお客さんの温度を下げることも必要なのが三貴ライブ。

つまりライブをコントロールするということだ。

昨日もコントロールが必要なポイントがいくつかあった。

あったけれどそれができず、若者たちのノリに僕自身ものりむしろあおってしまった。

「おーるどたいむライブ」などのように通常の形のライブでは「個」を前面に出してもいい。

でも「お好み焼きの三貴ライブ」や「朝市コンサート」のように通常営業中ライブや不特定多数の中でのライブでは「個」を極力抑え「空気になる」ことを是としてきた。

昨日は自分に課したそんな姿勢を自ら崩してしまった。

.

.

大盛り上がりだった三貴ライブ。

嬉しさ半分、反省半分の複雑な気分だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.05

2017年07月 ライブ・コンサート予定

07月08 日(土)  朝市コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

   ★越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

.

.

07月09日(日)  歌おう! 弾こう! うたごえフォークソング

時 間    14:00~17:00
場 所    Live cafe おーるどたいむ
         司会&伴奏 Martin古池

いい演奏を聴くのも音楽の楽しみ
好きな歌を歌うこともまた音楽の楽しみ
歌いたい人も楽器で参加の人も一緒に楽しくやりましょう!.

.

.

07月21日(金)  お好み焼きの三貴ライブ 

 ★北海道帰省のため今月はお休みです。
  もしかしたら、翌週26日(金)に突然やるかも・・・?

.

.

07月22 日(土)  朝市コンサート

時 間   8:30~10:30
場 所   越谷市場
         地 図   

   ★越谷の台所「越谷市場」で毎月第2、第4土曜日

.

.

07月29日(土)  越谷花火大会 納涼演奏会 at 藤田医院

時 間   夕方~花火が始まるまで
場 所   藤田医院 駐車場 (元荒川右岸添い)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.22

リフレッシュ休暇

昨日から1週間の「リフレッシュ休暇」をいただいている。

4月に今の会社に再就職してから5年が経った。
5年頑張れば「はい、ごくろうさん」ってことで5日間のリフレッシュ休暇が取得できる。

前の仕事とは全く畑違いの職種。
60歳近くになって新しいことを覚えるのは容易ではなかった。
いまだにわからぬことが多く、都度勉強しながら業務に対応する毎日だ。
それでも自分なりにスタイルがようやっとできてきたように思う。

.

5年は長く、短かった。
心身ともに日々消耗しきり、それでもなんとか再生産させながらやってきた。(自転車操業の毎日)

.

今月いっぱいで「定年」を迎えることになる。
63歳の誕生日のある四半期で定年となる決まりなのだ。
7月からは再雇用という形で同じ業務にあたる。
馴れてきた頃に「定年」というのも皮肉なものだ。

当然労働条件面で大きな違いが出てくる。
その最たるものが「残業ができなくなる」ということだ。
本来残業に頼らず業務はこなされるべきものだが、なかなかそうもいかないのが実際だ。
これからは残業時間の厳しい制約を受けることになる。
作業量は多少軽減されるとはいえ、定時間内でこなすのはなかなかしんどい。
労働密度は今以上に上がることがおおいに予想される。

仕事の仕方や段取りの組み方を見直す必要があるだろう。
でもそれ以上に気持ちの持ち方をリセットすることが大切だと思う。

たとえやることは同じでも今までの延長としてあたるべきではない。
「現役」ではなくなるが「退役」となるわけではなく、あらたなるモチベーションで臨みたい。(時間の制約という大きな難物がある分今以上のモチベーションが必要だろう)

.

気持ちのリセットをするために定年直前のリフレッシュ休暇は意味があるように思う。
この1週間の前半は体のケアと、延ばし延ばしになっていた家の用事にあてている。
(昨日は病院と役所と銀行をかけずりまわっていた)
後半はちょっとだが旅に出て心のケアをすることにしている。

「リフレッシュ休暇」すなわち「心身のリハビリ休暇」ということになる。
この1週間で少しずつ気持ちを切り替え、心持を塗りかえよと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«「三貴ライブ」 5年前に考えていたこと。